FC2ブログ

朝から良い天気
 庭の花もなんだか楽しげ









家事を済ませて

昨年は足にヤケドして松葉杖で行った波田町の安養寺

住職さんに「来年の桜の時には元気な身体で来てくださいね」って言われたっけ..




駐車場の桜の樹にツバメよりちょっと大きめな瑠璃色の鳥
 
 後でkokotonMAMAさんに携帯メールで尋ねたら「幸せの青い鳥
オオルリですよ」と

 桜とカタクリとヒメギフしか頭になかった私は
望遠レンズは持っていかなかったし

マクロは持っていったんだけどね~^^;

で、写真はかなりの鳥ミング~
















波田町、上海渡のカタクリの様子も見に行ったけど
10時過ぎくらいにならないと咲かないみたいで...

水芭蕉



帰りに真光寺の枝垂れ桜







おっと!タヌキです!
 左後ろ足、怪我をしているようで
引きずっていたけど大丈夫かなぁ



釈迦堂の一本桜
 春風に揺れます



店の仕事で銀行、郵便局
 ちょうどアカデミア館の広場で園児がお花見散歩







陸運局で登録と廃車を済ませて
 帰りに波田の夫婦堤にも立ち寄ってみました



午後は店の仕事の合間に長女と買い物

スクールバッグを買いました

私が中学生のころはマジソンバッグだったなぁ
 pumaとかadidasとかも(^^)

夕飯は


厚揚げの酢豚風
 お麩、若布、なめこ、冬菜の味噌汁
ワラビ餅(長女作)

今日は



「オオカミのあっかんべー―きむらゆういちの絵本エッセイ〈1〉」
木村 裕一 (著), あべ 弘士


「あらしのよるに」の木村裕一さんのエッセイ

「不幸になるワケ」の章で

身の上相談で親を怨んでる人が、おかげで今も不幸だって言うんだけど

回答者の先生は、問題は今が幸せかどうかだって言うんだよね。

今が幸せだと過去の不幸もそのことがあったおかげで今の自分があると肯定できる。

その反対に今が不幸だと、あのことがあったおかげで今も自分が不幸だと
その過去をずっと責め続けるって...

 本当にそうだよな~と、心に染みいりました。





「小さな王さまヌーノ 」マリオ ラモ著


王さま..というか
なんでもTOPに立つのは大変だよね^^;



COMMENT 2

kuni  2008, 04. 22 [Tue] 21:35

桜、堪能させていただきました。
風になびく、枝垂れ桜、見てみたかった。
今年は、週末と桜のピークがマッチングし充分楽しめました。
たぬき、私もウォーキングの途中、別荘地の中で見ましたが、やせ細り毛並みが悪く、トボトボと歩いていました。同情を誘うような姿でした。写真を撮るのもはばかられるような感じでした。
(こんな日本語あったっけ^^;)

Edit | Reply | 

MARIA  2008, 04. 22 [Tue] 21:47

 kuniちゃん、こんばんは
先日は信州新町の道の駅のこと
教えていただき、ありがとうございます♪
 蕎麦好きの末っ子も堪能してました(^_-)

たぬき、kuniちゃんの散歩コースでもですか..!
 保護しようにもねぇ(-_-;)

写真は思わず車中から撮ってしまいました(^^;)
 

Edit | Reply |