FC2ブログ

店番

旦那のサンドウィッチ サニーレタス+鮭のタルタルフライ+トマト
              サニーレタス+ゆで卵+ハム+アスパラ

次男の弁当  フェイクの海苔弁
         サニーレタス+肉団子
         ゆで卵+アスパラ
         鮭のタルタルフライ


朝のうちに店の周りと庭の草取り
 花粉症がひどいので志し半ばで終了

今日は午前も午後も店ではETCの取り付け作業なので

私は店番

 店番の合間に


「空の中」有川浩著

内容(「BOOK」データベースより)
200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは?
 一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは―すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント。

を読了

 これで、有川さんの自衛隊三部作読了♪

で引き続き



の「ファイターパイロットの君」を再読(^^)

 午後も店番の合間に


「いくよ、二郎さん はいな、欽ちゃん―小説・コント55号」山中 伊知郎 著

内容(「BOOK」データベースより)
昭和40年代の到来とともに忽然と現れ、舞台に留まらず、テレビをも席巻し、またたく間に「時代の顔」になってしまった萩本欽一と坂上二郎、決して大きな後ろ盾があったわけではない無名の芸人ふたりと、有名プロダクションを徒手空拳で飛び出したばかりだった若手マネージャーが、いかにして日本全国に一大ブームを起こし得たのか?
浅草での出会い、コンビ結成、テレビへの登場によって日本一の人気者になるまでの道筋を通して、すべてが必死で栄光に向かって突っ走っていた時代を描く“ノンフィクション小説”。読めば不思議と元気になる“お笑い界の『プロジェクトX』”…下積みを経て、踏み続けられたエネルギー(狂気)が爆発した。その偉大な記録。

を読了

 長男が太鼓の練習に行くのに車を使うため
16時~店の買い物と生鮮の買い物を済ませ

再度店番の後、17時帰宅

 「来月初めの小学校資源物回収の件で
これから伺っても良いですか?」と役員さんから連絡があり
 玄関先での打ち合わせ

夕飯は


セロリの葉っぱと干しエビの佃煮

アスパラ+ベーコン+シメジの炒め物

イカ刺し+とびっこ

新タマネギのかき玉汁

COMMENT 0