FC2ブログ

娘の涙

今日は長女が県陸上競技伊那大会に参加するので早起き

起きてきた長女が「肩が痛い」と
(昨日練習中に転んで手をついたせい?)
取り急ぎ湿布

今日は暑くなりそうなので、旦那~末っ子のお昼は冷やしウドン
(カボチャ、竹輪の天ぷら エノキダケ、水菜
きゅうり ミニトマト めんつゆ)を冷蔵庫に入れて




家を8時に出て、伊那陸上競技場9時着


コーチに肩の件を話したら
「今日は練習のつもりぐらいで走った方がいい」と
(土曜日に3.000mに参戦するので)

長女は9時半~11時半
第一次アップ

軽めの昼食(サンドウィッチとかゼリー)を済ませて

13時20分~第二次アップ

14時半招集

5組目 15:25スタート


一周目は先頭だったんだけど


二周目あきらかに腕の振りが変(>_<)

隣で一緒に応援してくれている顧問の先生も

「あれ?どうかしたのか?」と

「実は肩を痛めていて」と話したら

「そんな状態で走ってるのか(*_*)」

二週目中盤から後半にかけて
あれよあれよという間にごぼう抜きされて

見ていて痛々しく
心の中で(もう頑張るな~)って思っていた

 ゴールした後に様子を見に行ったら
膝を抱えて泣いていて
 よほど悔しかったんだろうな(T_T)

「泣くと顔が腫れちゃうよ」と声をかけたら

頷きながら

「どんどん抜かれちゃった」と又しても涙

湿布を買いに行こうと思ったら、他のお母さんが
痛み止めの軟膏やアイシングの袋を貸してくれてm(_ _)m

他の部員の人たちの応援をしたかったんだけど
 取り急ぎ帰宅して整形外科の緊急医を探したけど
ないので
 薬剤師さんの友人がいる薬局に行って
湿布等購入

夕飯は(今日も買い物に行く時間なし..)

冷や奴(なめたけ 天かす ほうれん草)

筍、高野豆腐、人参、竹輪、ジャガイモの煮物

揚げ天

今日は風吹く競技場で

を読みました

内容(「BOOK」データベースより)
公立高校野球部のマネージャーみなみは、ふとしたことでドラッカーの経営書『マネジメント』に出会います。はじめは難しさにとまどうのですが、野球部を強くするのにドラッカーが役立つことに気付きます。みなみと親友の夕紀、そして野球部の仲間たちが、ドラッカーの教えをもとに力を合わせて甲子園を目指す青春物語。家庭、学校、会社、NPO…ひとがあつまっているすべての組織で役立つ本。

 読みやすくて一気に読んじゃいました
ネタバレになるけど後半は涙が出てきちゃって
帽子被っていたので気付かれなかったかな^^;
 
内容にもあるけど、私も読みながら
うちの店の組織の中の自分の立場とか色々考えされられました
 ドラマ化も良さそう(^_^)

COMMENT 0