FC2ブログ

今日も送迎

 三連休、長女は毎日部活(末っ子は今日明日部活)
なので母は5:50am起き

「何かあったらいけないので」6:45amに末っ子を起こして

朝景


今日は長女が部活の後、友達たちとカラオケパーティーだそうで
 最寄りの駅に自転車を置いてから高校へ送り

帰宅して、ラジビタを聴きながら家事

 長男と次男がちっとも起きてこないから
この二人分は朝食に少し足してブランチにしようかと

思っていたら、10時半に長男
 11時に次男が起きてきて朝食(^_^;)

旦那、長男、次男、末っ子の昼食を用意して


長女を高校に迎えに行って、マクドナルドのドライブスルーで
昼食を買って車中でお昼

一旦家に戻って長女が支度してからカラオケ屋さんまで
送り

 午後も年賀状やら店の仕事etcでドタバタ

夕飯は炒め物にする予定だったんだけど

気温がどんどん下がっていき、みるみるうちに外気温マイナス2℃

夕飯は

トマトシチュー

コーンとホウレンソウのソテー

 長女も「寒い~」と帰宅

夜はスケートを観たりMステを観たり

 Mステを観ていた旦那が

「紅白は長渕剛が楽しみだなぁ。震災地で歌うそうだよ」と

で。番組後半になって

「いや~♪やっぱりKARAはいいなぁ(*^_^*)

紅白はKARAと少女時代とAKB観ればそれでいいや」って

「あれ?長渕剛さんは?」と思わずツッコミ(^^;)

今日はetcの待ち時間で

を読みました

内容紹介
東京の観光スポットをめぐるバス会社・アヒルバスに入社して五年のバスガイド高松秀子(デコ)は、わがままなツアー客に振り回されながら仕事に励む毎日。ある日突然、新人バスガイド研修の指導員に指名されるが、自信のない態度が災いして、新人教育は遅々として進まない。そんな中、同期の中森亜紀にアヒルバスの「革命」を持ちかけられて……。軽快なテンポとユーモアあふれる筆致が笑いを誘う一方、主人公デコをはじめバスガイドたちが、それぞれに悩みを抱えながらも奮闘する姿は、胸に沁み、生きる元気が湧いてきます。名手がおくるとびきりのお仕事&青春小説です。また、アヒルバスのガイドたちによる東京名所の観光案内も読みどころのひとつ。二重橋、都庁、お台場、東京タワー、浅草、築地本願寺など、よく知っているつもりの観光スポットも、デコたちのガイドにかかれば意外な新発見があるかも。アヒルバスならではのTOKYO観光をお楽しみください。

 いや~♪楽しい一冊でした(^^)
表紙も可愛いし、作中に出てくる地図や社歌も♪
 はとバス乗りたくなっちゃった

COMMENT 0