迎え火

3羽だったベイビーズが2羽に(T_T)

 身を乗り出しちゃってるから
どこかに落っこちてるんじゃないかと探したけど
見当たらない(T_T)

「花子とアン」でも切ないお別れが。。(>_<)

店の仕事の後
 お昼のカレーの仕込みを済ませて
長女と一緒に墓参

帰宅して迎え火(白樺)


お昼のカレー


午後は店の仕事

合間に


「昭和育ちのおいしい記憶」 阿古 真理さん著
を読了
 
店の仕事の合間に母屋に戻って
 昼にビミョーに残ったカレーで
カレーチーズトーストをおやつ用に


 店に戻って仕事

お客様からの電話での問い合わせで

「剣道で使う、ストローがついた
ドリンクボトル置いてありますか?」

「在庫ではありませんが
多分インターネットでお探しになった方が
早いかとm(__)m」(昔、エンデューロに参加した時に
キャメルバッグ使ったけど
多分そんなタイプを探してるのかな。。)

今日はスクートのお客様も来店
 おしゃべり楽しかった♪

帰宅して甲子園ラジオ観戦しながらおさんどん

夕飯は

久しぶりにcookpadにアップ
Cpicon ゴーヤの粉け by photomaria

ゴーヤの粉け(大分の叔母から教えてもらったレシピ)

ゴーヤ一本 種とわたをとってスライス
水にさらす(苦いのOKならさらさなくても)


フライパンにサラダ油大さじ1 ゴーヤ
 ジャコ100g(100じゃなくても全然大丈夫)を入れて
炒めて、酒大さじ2 
 ゴーヤに熱が通ったら醤油大さじ1をまわしかけて


小麦粉大さじ1を振り入れて
手早く混ぜて出来上がり
 あればかつお節を足しても♪


出来上がり(^^)

夕飯は

鶏つくねの大葉巻き
(ネギ、生姜をみじん切り
お麸とヤゲンをフードプロセッサーでガーッ
卵、味噌、塩コショウ、鶏挽き肉と混ぜて
青じそで巻いて
 160度のオーブンで15分)
大根おろし 梅肉 

豆腐、わかめ、ささげの味噌汁

Comment

  • けろりん
  • URL

ゴーヤの粉け(^^)
ぜひ うちのちりめんで作っていただきたいです!
大分のご親戚に習ったんですね。
私の義母は 「こねり」とか言っていたような…。
「粉け」とは 別物かしら?
もっと 小麦粉多かったな。
水分多くて 味噌と砂糖で味付けしたところに 小麦粉投入し まとめる…感じてしたね。
私は ゴーヤ苦手なので 薄くスライスして さっと湯通しして ポン酢か 青じそドレッシングに浸けるのが 一番食べれます。
私以外は 誰も食べませんけどね(^^;

  • MARIA
  • URL
こねり!!

けろりんさん、こんばんは!
そうなんです!大分の叔母に教えてもらったレシピです(^^)
 実家の父がこの料理が好きで、20年ぐらい前に叔母に電話をして
教えてもらいました(ので こねりの聞き間違いかも^^;)
 当時、味噌でも良いって言っていました(^_^)v
最後にまとめる感じが良いですよね(^^)是非けろりんさんのところの
ちりめんで作ってみたいです!

 あ!けろりんさんのお浸しレシピ美味しそう!
そうそう、昔はゴーヤとは言わずににがうりとかにごうりとか
呼んでいた覚えがあります
 

Leave a Reply










Trackback