三九郎(どんど焼き)

朝景




末っ子が「今日部活だった!」と起きてきたのが8:45am
(部活 8:40am集合)

取り急ぎ高校へ送り

帰り道
 三九郎の芯棒立ての様子


帰宅したら長男が「あれ?どこか行ってた?」と

「naokiが あ!部活だった!って言うから
送ってきた」と言ったら

「あ!うかつだった!じゃなくて?」って(^^ゞ
 座布団一枚!

松集めの小学生と保護者さんが
みえましたよ
 ワラのある家は100円
ワラのない家は300円

保護者さん達と玄関先で立ち話
 なんとか雪が降らずに済むと良いです(^^)

「歌の日曜散歩」にFAX

信州松本は時折雪がチラチラしています
 今日は地区のどんど焼き、松本では「三九郎」と
呼ばれる行事です。竹を芯棒にして、ワラや豆がらを中に入れ
各家庭の正月飾りやダルマ、書き初めで
やぐらを作って点火。柳の枝に刺したダンゴを焼いて食べ
 無病息災を願います

松本アナウンサーが紹介してくださいました
 で「どうして三九郎って言うんでしょうね?」と
(諸説あり書ききれない為省略しちゃいましたm(__)m)

岩本さんの「菜の花まつり」のご投稿が!
渥美半島はもう春なんだな~♪
 菜の花ジェラード、どんな味なんだろう(^^)

 さてさて末っ子を高校へ迎えに行って
帰り道

今年は1基なのね(^^ゞ



帰宅してお昼は
 メンチカツ
カレー


午後3時点火の三九郎へ








燃え落ちたダルマに、子どもたちが
「ダルマさん死んじゃった~」って(^^ゞ





 柳の枝に、ウィンナーやマシュマロも(^^ゞ
ウィンナー美味しいかも♪

18時前から雪が降り始めました


夕飯は

 エッグミート

カレースープ

 ツナサラダ

長男、次男とも外食なので
三人での夕飯


COMMENT 2

岩本邦彦  2015, 01. 13 [Tue] 10:26

ところ変われば・・・

こんにちは。
私も菜の花ジェラ―トはまだ食べたことがありません。
今年こそ一度食べてみたいと思います。
ところ変われば風習もかわるもので、お正月飾りを燃やすのですね。
こちらでは玄関先のしめ飾りは一年じゅう飾っておきます。
伊勢神宮周辺でも同じようにしているとか。
古いしめ飾りは大晦日の夜、神社のかがり火に納めます。

Edit | Reply | 

MARIA  2015, 01. 13 [Tue] 13:48

正月飾り

岩本邦彦さん、こんにちは!
 庭の雪を眺めながら岩本さんのご投稿を聴いていました(^^)菜の花ジェラードどんな味なんでしょうね♪興味津々です(^^)

この「三九郎」という名前は長野県でも中信地区だけで他ではどんど焼きや左義長、道祖神祭などの名前だそうです
 実家では神社でお焚き上げだったので、嫁に来て初めてこの三九郎がある日田んぼにどど~んっと出現していた時には本当に驚きました(^^ゞ

岩本さんのところではしめ飾りは一年飾られるなんて
毎日お正月みたいで良いですね!
 お伊勢さんと岩本さんのところは海つながりなので同じ文化なのかもしれませんね(^^)

Edit | Reply |