FC2ブログ

のんねぇ

目が覚めたら
昨日の訃報がどうかウソか夢でありますように。

そうはいかなかったらしい。

お弁当は
 そぼろ弁当


旦那から「神葬祭の時にはどんな花を送ればいいんだ?」
「○○さんに連絡して」etc、etc

まーさんに聞けばどれもこれもすぐにわかること
なんだけど

「おい~、死んでる場合じゃねえぞ~」と
心の中でひとりごち^^;

店の外回りの仕事へ

「NHK 夏休み子ども電話相談」

「どうしてパンツは履かなきゃいけないんですか?」

「人はなぜケンカをするのですか?」

篠原菊紀先生の回答に
車中一人で「なるほど~」(^^)

帰りに松本市美術館へ
 「山本二三展」

前売り券を買っていたんだけれど
多分、今日観ないと流してしまう気もして。

エントランスで記念撮影している
ご夫婦をお見かけしたので

「シャッター押しましょうか?」とお声がけ

仲良く腕を組んで記念撮影(^^)





どの作品も圧巻!ためいきしか出ない

そして、「時をかける少女」の背景画を前にして
  「時をかける少女」の歌詞が頭の中に響いてきて
撃沈(T_T)

帰り道、長男から「さっきまー兄に、会ってきた」
と連絡があり
 明日は仕事を休んで神葬祭に参列するとのこと

帰宅したら、旦那が
明日は店を休んで火葬場と神葬祭へ
今日の納棺にも行く予定だったのだけれど
急なことで、前から入っていた店の仕事があり

遠方から弔問に来る方を
私が納棺前にお連れして
 その後、うちに泊まってもらえばいいんじゃないか?
とのことで

取り急ぎ、客間の大掃除^^;
(普段からちゃんとやっておけ! 笑)

 夕方、訪れた方たちと一緒に
弔問へ
 仕事の都合で、今日はお帰りになるとのこと。

夕飯は 

寿司

お吸い物

まーさん、うまいもんが好きだったからなぁ
くやしかったら生き返ってくれば良いのに(^^ゞ
30年、どうもありがとう。

私がのんねぇで居られるのも
私を最初に「のんねぇ」って呼んでくれた
まーさんのおかげだなぁ。

 なんて、そんなこと思う日が来るなんて
想像すらしていなくて普通に毎日過ごしてた。




連れて行ってくれたデリー、翁堂、たくま、ヤマナミ。
辛子稲荷、しょっぱい梅干しも好物だったよね。

 BBQでは「オレが焼けば絶対食えるから」って
私が苦手なレバー焼いてくれたけど、やっぱりダメだったし(^^ゞ
 「お茶飲む?」って
わざわざお抹茶たててくれたり

 昨年、私が入院した時に
御見舞に来てくれて
話した内容といえば「美味しいインスタントコーヒーの
入れ方」について(笑)

一緒に行った森高千里のコンサート、さだまさしのコンサート
ブラスト!頼まれて行った「宮中雅楽鑑賞会」は
途中、睡魔とのたたかいだったっけ(^^ゞ

 野尻湖でのいとこ会は私の
実家の父まで一緒に誘ってくれてm(__)m
 子どもたちと一緒に木崎湖キャンプ場、平瀬口公園
野俣沢林間キャンプ場
 そのたびスパゲティーを作ってくれて
 
限定解除の試験では昼休みに実地コースを何度も一緒に歩いて。

 今年の誕生日に御見舞に行った時には
ず~~~っと、次に乗るバイクの話ばかり^^;
 
5月には「近くに仕事で来てるんだけど
脚立で指はさんで怪我しちゃってさー
わりいんだけど、絆創膏持ってきてくれる?」って(^^ゞ
 ついこの前なのに。。

この後、時間が出来て
まーさんはあちこちバイクで出かけて
たまに店にも寄ってくれて
ゆっくりいろんな話出来るはずだったのに

どうして?どうして?

COMMENT 0